咲き誇るバラ300本 四季の郷で見ごろ

特大のバラも開花

春のバラの開花時季を迎え、和歌山市明王寺の四季の郷公園で、温室バラが見ごろとなっている。
温室内は外気よりも温度が高いため、露地バラよりも1カ月ほど早く咲く。「フランクリースカーレット」「ヨハネパウロ2世」「レッドクイーン」など、30~40品種の約300本が咲き誇っており、4月中旬まで楽しめる。
バラの世話を担当して2年半という淵上義治さん(69)は「新しい品種を中心に、株を入れ替えているので、立派なバラの花を楽しんでください」と来園を呼び掛けている。
問い合わせは同園(℡073・478・0070)。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。