県文化表彰の受賞記念事業 展示や演奏会

県は25日から12月にかけて、和歌山市の県民文化会館などで昨年度の「県文化表彰」受賞者7人の業績を紹介する記念事業を実施する。講演会やコンサート、展示などで、和歌山が誇る優れた文化を県民に広く発信する。

平成28年度の県文化表彰受賞者の業績をたたえ、活動成果を広く県民に知ってもらおうと開催。無料だが、一部整理券が必要な催しがある。整理券は県文化学術課(県庁本館4階)や県立図書館
2階文化情報センターで配布している。

問い合わせは同課(℡073・441・2050、FAX073・436・7767、メールe0221001pref.wakayama.lg.jp)。

記念事業の内容は次の通り。

【名手隆子さん(書家)、南敏行さん(自然環境研究家)、小西浩太さん(書家)、妻木良三さん(画家)の受賞記念展】=8月25日~9月3日、県民文化会館大展示室▽午前9時半~午後5時▽書や絵画、標本や文献などの展示▽自由に観覧可能

【菊谷仁さん(免疫学者)講演会】=講演「免疫学の魅力」8月30日午後6時~、県立医科大学講堂(紀三井寺キャンパス)▽定員300人、医療関係者や学生向けだが、誰でも入場可能(整理券が必要)

【井阪紘さん(音楽プロデューサー)講演会】=講演「一枚のディスクに」11月14日午後6時半~、ホテルアバローム紀の国▽定員200人(要整理券)

【成本理香さん(作曲家)ポートレイト・コンサート】
=12月16日午後6時~、県立図書館メディア・アート・ホール▽定員200人(要整理券、未就学児入場不可)

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。