キイジョウロウホトトギス 緑花セで見頃

見頃を迎えたキイジョウロウホトトギス

和歌山県岩出市東坂本の県植物公園緑花センターで、希少種の「キイジョウロウホトトギス」が見頃を迎えている。同センターによると、今月24日ごろまで楽しめるという。

キイジョウロウホトトギスは紀伊半島特産で熊野南部にのみ分布しているが、乱獲により絶滅が危惧される植物。彩りのある黄色のつぼみは〝山里の貴婦人〟と呼ばれており、センター内には35鉢が並んでいる。

同センター総務課の上谷利明課長は「今が見頃。ぜひ来ていただき見てもらえればうれしい」と話している。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。