サマータイムレンダの聖地巡礼をしよう【友ヶ島・和歌山市加太】

現在放送中(7月25日時点)のTVアニメ「サマータイムレンダ」は、同じ時間・同じ日をタイムリープしながら、〝影〟の謎を探っていくSFサスペンス。和歌山県和歌山市の離島・友ヶ島を舞台に、加太の街並みを反映させて繰り広げられ、和歌山にも聖地巡礼で訪れる人が多数! モデルとなったスポットや登場するグルメをご紹介します。

サマータイムレンダ「日都ヶ島」のモデルとなった友ヶ島へ

友ヶ島汽船

友ヶ島_友ヶ島汽船「ちゃんと私のこと見つけてよ」「澪のこと…守っちゃってね」。加太港と友ヶ島を約20分で結ぶ「友ヶ島汽船」での一コマは、物語の重要なシーン。潮と慎平になったつもりで撮影してみました。運航状況はホームページでチェック(https://tomogashimakisen.com/main/)。

友ヶ島案内センター

友ヶ島_案内所海沿いの日都ヶ島駐在所の正体は「友ヶ島案内センター」。影による被害を未然に防ぐため、2度目のループで慎平が警察官の凸村にウソの通報を。友ヶ島の管理事務所でもあり、島内で何かあったときは連絡してくださいね(☎073-459-0314)。

友ヶ島の松

友ヶ島_松の木友ヶ島の沿岸部に自生しているクロマツ。「脳に血が集まって考えが冴えるから」と、ひづるはぶら下がっているシーンが多数登場しますが、クロマツにぶら下がるのは絶対にやめてくださいね。

タカノス山展望台

友ヶ島_タカノス山潮や慎平らが影との戦いに挑む作中の「タカノス山」。実在するタカノス山は展望台として整備されていて、目の前に紀淡海峡が広がり、遠く四国や六甲が見渡せます。「根津さんが置いていってくれた『釘打ち機(ネイルガン)』」ならぬ、『ウォーターガン(水鉄砲)』を持ち込んで、戦闘シーンをイメージしました。

第3砲台跡

友ヶ島_第3砲台明治時代、島内での最主力だった砲台で、友ヶ島といえばのフォトスポット。慎平は暗号を解いて南雲先生に電話をかけたが、出たのは根津。「南雲竜之介」の本名を知っている慎平を怪しみつつ、二人が初対面するのがココです。

第1砲台跡に向かう坂道

ひづるの忌まわしい過去がよみがえる場所。ひづると双子の弟・竜之介、ハイネの関係は7巻で明らかに。砲台の両翼には観測所跡があり、奇跡的にほぼ原型に近い形で現存しています。

友ヶ島_第1砲台

サマータイムレンダ「日都ヶ島」のもう一つのモデル・加太へ

小嶋一商店

加太_小嶋一商店最多登場スポット? 潮が命をかけて助けた女の子・小早川しおりの一家が経営する生活用品店「コバマート」です。店が開いていないという設定を再現するため、シャッターを閉めてもらって撮影しました。2階の住居に上がる階段までそっくり。撮影したい場合は、店主に声掛けを。

小嶋一商店_よもぎ餅5個入り650円のセット売りのみ。売り切れ次第終了なので、できれば午前中に購入してください。香り高いよもぎと餅米で作られ、モチモチ食感が絶品。加太散策のおともにも、持ち帰って焼いてもおいしいです。

小嶋一商店
〈住所〉   和歌山県和歌山市加太425
〈電話番号〉 073-459-0336
〈営業時間〉 8:30~18:00頃
〈定休日〉  無休

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

キシモト商店

加太_キシモト突然の夕立にあう慎平と澪。慎平に恋心を寄せる澪は、「慎ちゃんはいつまで島にいてるん」「ずうっといてたらええのに」…。駆け込んだ軒先で雨宿りをしながら、甘酸っぱい会話が繰り広げられるシーンは、きゅんとします。

キシモト_あげぱん

同店は「あげぱん」の名店。自家製のこしあんが入った「あげぱん」(100円)。あんがぎっしり入り、食べ飽きない甘さがクセになります。売り切れ次第終了。

キシモト_サーターアンダギ朝ドラ「ちむどんどん」の放送以来、沖縄出身の奥さんが作る「サーターアンダギ」(50円)も好評!

キシモト商店
〈住所〉   和歌山県和歌山市加太1341
〈電話番号〉 073-459-0045
〈営業時間〉 9:00~16:00
〈定休日〉  月曜

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

加太観光協会観光案内所

加太_案内所物語を大きく左右する夏祭りの前日。澪と朱鷺子が夏祭りに行く約束をする場所です。夏祭りに何が起こるかは…本編を。ここは加太駅の近くにある、加太観光協会の観光案内所。加太に関する問い合わせはこちらへ(☎073-459-0003)。

三叉路

加太_三叉路島に伝わる“影の病”を慎平と澪に告げ、三叉路奥に消えていく根津。話を聞いた澪は、潮の身に起きた不思議を慎平に打ち明けます。ここから潮の死は、“影”と関係があることに気付き始め…。場所は、軽食を販売する「Ojiba kitchen(オジバ・キッチン)」のすぐそば。

加太小学校

小学校慎平と澪が友人・窓に影の存在を伝える場所。3人は影と立ち向かうべく作戦を練り、影と本物を見分けるための合言葉を考案。合言葉は「山!」と言ったら~、「メソポタミア文明!」と。学校のシーンは、マンガではプールサイド、アニメではフェンス外に変更されています。

旧丸治醤油レンガ蔵

レンガ日都ヶ島の街並みとしてアニメに映るスポットの一つ、堤川沿いの「旧丸治醤油レンガ蔵」周辺。マンガの1巻では、堤川に架かる橋のカーブミラーが忠実に描かれています。

サマータイムレンダに登場するサマレングルメ

玉林園のグリーンソフト

 

玉林園_グリーンソフ

グリーンソフトアニメのシーンは溶けちゃっていますが…。マンガもアニメも「コバマート」ののぼりには「グリーンソフト」の文字が登場します。アニメはロゴまで本物!

玉林園本社
〈住所〉   和歌山県和歌山市出島48-1
〈電話番号〉 073-473-0456
〈営業時間〉 9:00~18:00
〈定休日〉  土・日曜

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

和歌山中華そばに「早なれ寿し」は必須!

早なれ _角版ひづるの「船に乗る前に『なれ寿司』なるものを食べたよ。これが絶品でね、キミも和歌山に来たら食べてみたまえ…感想が聞きたい」とのセリフ。発酵食の「なれ寿司」は地元民でも好き嫌いが分かれるところだが、中華そば店に置かれている「早なれ」は慣れ親しんだ味では。和歌山県和歌山市西浜の「丸中寿司」は、井出商店、丸三、丸京、正善などに卸し、1個150円(店により相違あり)で食べることができます。

丸中寿司
〈住所〉   和歌山県和歌山市西浜1660-401(和歌山中央市場内わかやままるしぇ)
〈電話番号〉 073-432-0572
〈営業時間〉 3:30~12:00頃
〈定休日〉  日・水曜、祝日

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。


※各都道府県が発表している外出自粛要請や都道府県間移動の自粛要請等をお守りいただき、お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします。

*関連記事*

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓
友だち追加