和歌山産の旬のフルーツを使った 約100種類ものジャムがずらり|PR|

2021年6月24日(木)、南海なんば駅2階の中央改札口を出た所に、和歌山県の特産品を販売する「The Localist-Local Lifestyle Store-(ザ・ロカリスト ローカル・ライフスタイル・ストア)がオープン。“フルーツ王国”和歌山で育まれた、多彩な果物をぜいたくに使ったジャムなどがずらりと並びます。

「The Localist-Local Lifestyle Store-」
南海なんば駅2階にオープン!

② spg_210416_013

⑩ 店内写真 spg_210416_018

梅やミカン、キウイやイチゴ、柿にスモモ…多種多様な果物を生産し、“フルーツ王国”と呼ばれる和歌山。そんな和歌山が誇るフルーツのおいしさをお届けするべく、南海なんば駅2階の中央改札口外、Kiyobank×Localist NAMBA SQUAREに登場するのが、和歌山県の特産品を販売する「The Localist-Local Lifestyle Store-」です。

和歌山の大自然に育まれた瑞々しいフルーツを使い、地元の農家や企業が手掛けた多彩なジャムが、木のぬくもりあふれる店内の棚一面に所せましと並びます(500円~)。中には、同店でしか手に入らないロカリストのオリジナル商品もあります。

手作りにこだわった商品が約100種類!
料理やお菓子作りなどでも楽しめる

③ spg_210416_020

⑤ spg_210416_030

⑥ spg_210416_027

味や香りはもちろん、果肉の大きさ、粘度などそれぞれ個性があるので、食べ比べてみるのも楽しいはず。特に柑橘類の種類が豊富で、甘夏、デコポン、三宝柑、きよみ、不知火(しらぬい)など、バラエティー豊かな品種がそろいます。その数、なんと約100種類!
また、ジャムに加えて百花蜜やみかん蜜など、和歌山で採れる上質なはちみつなどの商品もあり(1500円~)。
パンにつけて食べるだけではなく、料理やお菓子作りにも。

・いちじくジャム 540円~
・キウイジャム  540円~
・巨峰ジャム   648円
・すももジャム  648円
etc.

和歌山の魅力を知っていただくきっかけを提供
さまざまな生産者とのコラボ商品を展開予定

和歌山県を中心に地域の人々に親しまれる紀陽銀行が、紀陽興産株式会社の地域商社である株式会社ロカリストと連携し、和歌山の魅力をPRする拠点としてオープンした「The Localist-Local Lifestyle Store-」。和歌山県の特産品のすばらしさを県内外に発信するとともに、地元農家や生産物に関わる中小企業と協力し、味に変わりはないものの傷などを理由に出荷できない果物を加工し販売することで、食品ロスの削減など社会問題の解決にも取り組んでいます。

今後も、さまざまな生産者や企業とコラボしながら、ジャムだけでなく和歌山県産のフルーツや特産品を活かした多彩な商品も展開される予定なので、ぜひお楽しみに。

【イベント情報】

ロカリストオリジナルのコラボレーション商品

上 20210513_150538 真ん中2 20210513_151440

下 20210616_205245

オープン時には、The Localistが地元企業とコラボレーションして作ったオリジナル商品も販売されます。一つは、和歌山県有田市で約30年もの間地元に親しまれたフランス料理店「喜多亭」とコラボレーションした「レモンカード(レモンバタークリーム)」。和歌山県有田産のレモン、卵、バター、砂糖だけで作られたシンプルなクリームは、目が覚めるほどフレッシュなレモンの風味が楽しめます。スコーンや炊き立てのトーストに合わせて楽しんで。864円(税込)。また、和歌山県紀の川市の養蜂家「村上養蜂」とコラボレーションした「ロカリストハニー」は、なんと今年採れたばかりのフレッシュで香り高い「新蜜」が味わえるそうです。蜜柑蜜1,200円(税込)、百花蜜1,100円(税込)。

The Localist-Local Lifestyle Store-(ザ・ロカリスト ローカル・ライフスタイル・ストア)

大阪府大阪市中央区難波5丁目1-60 南海なんば駅2階 中央改札口外
10:00~19:00
無休(元日のみ休み)

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加