グルメ ライスフラン専門店「リカのTAMATEBAKO」【和歌山市】

ライスフラン専門店「リカのTAMATEBAKO」【和歌山市】

公開日 2022.12.14 更新日 2022.12.28

JR紀伊小倉駅から徒歩約10分のところにある、ライスフラン専門店「リカのTAMATEBAKO(タマテバコ)」。フランとは、ブリュレのような味わいのフランスの家庭菓子のこと。同店のフランはザクザク食感のクッキーを上にのせており、なめらかなフランとの組み合わせが絶品。まだ馴染みのない人も多いと思いますが、一度食べればきっとヤミツキ!

赤いキッチンカーが目印

和歌山市小倉の近くにある「リカのTAMATEBAKO」は、「ライスフラン」の専門店。プレーン・チーズ・さつまいもなど、常時6種類のフランが並びます。テイクアウトのみですが、口コミが広がり現在人気急上昇中のお店です。

フランスの家庭菓子・フラン

同店のフランは、上に米糠とヘーゼルナッツを使用したクッキーをのせることで、フランのなめらか食感とザクザクとしたクッキーの食感の違いが楽しめます。

また「体に優しい素材を使う」のが、同店のモットー。前述の米糠はパワーフードといわれており、それ以外にも体に負担の少ない和歌山県産のライスオイルなどを使用しています。
高級卵・エグロワイヤルの味がしっかり楽しめるコク深い「プレーン」(420円)。上のクッキーの米糠とヘーゼルナッツの香ばしさも、よりフランの風味を引き立てます。

一番人気の「ビターショコラ」(490円)は、油脂分が非常に少ない特別なチョコレートを使うことで、口どけの良い食感を実現しています。生チョコのような濃厚な食感がたまりません。


その他、なると金時がたっぷりと入っていてお芋独特の甘みが楽しめる「さつまいも」(450円)や、季節限定の商品もあります。

‟玉手箱“のように開けて嬉しい

画像提供:リカのTAMATEBAKO

オーナーの“リカ”さんに「どうして「TAMATEBAKO」という店名なのですか?」と尋ねると「何のお店かわからない店名がいいね、っていろんな人と話していて(笑)そんな時に、ネット販売限定のフランの缶の試作品を見て「かわいい!」って感動して……開けた時にお客さんに感動してほしいという思いを込めて「リカのTAMATEBAKO」という店名にしました」とのこと。
リカさんの素敵な思いが詰まったフラン、ぜひご賞味あれ。

名称 リカのTAMATEBAKO
所在地 和歌山県和歌山市東田中47-1
電話番号 070-2644-3009
営業時間 11:00〜※なくなり次第終了
定休日 不定休

※各都道府県が発表している外出自粛要請や都道府県間移動の自粛要請等をお守りいただき、お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします。

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。