ロカルわかやま

Loading Loading...

観光・おでかけ 「シノダベース」で学校キャンプを楽しもう【和歌山県橋本市】

「シノダベース」で学校キャンプを楽しもう【和歌山県橋本市】

公開日 2023.03.27

和歌山県橋本市にある廃校になった「信太小学校」を利用した体験型キャンプ場「SHINODABASE(シノダベース)」。デイキャンプ、テントサウナ、手ぶらBBQなど、さまざまなプランのキャンプが楽しめます。自然の中でアウトドアを満喫しよう!

子どもも大人もワクワクする! 「シノダベース」で学校キャンプ

145年の歴史に幕を下ろし、廃校となった「信太小学校」を利用したキャンプ場「シノダベース」。

広々とした校庭がメインのキャンプ場となっており、自身のキャンプ用品を持ち込んで自分好みのスタイルもよし! キャンプ初心者の方は手ぶらで訪れて、キャンプ用品を一式レンタルも可能。

6つのプランから選べる「シノダベース」のキャンプ

2023年3月現在、A(7m×9m)・B(8m×9m)2つの広さから選べる「オートサイト」、ソロキャンプ専用の「フリーサイト」、持込OK・日帰り利用の「デイキャンプ」、「手ぶらキャンプ」、「手ぶらBBQ」、平日限定「テントサウナ」の6つのプランから選ぶことができます。

準備、設営、片付け不要! 「手ぶらキャンプ」

「手ぶらキャンプ」はグループや家族で楽しめるキャンププラン。キャンプ初心者の方や気軽に学校キャンプを楽しみたい! という方におすすめ。上限5人(うち大人は最大2人)まで利用可能。

利用料金は1泊12000円、別途入場料大人(中学生以上)500円・子ども(小学生)300円あり。

平日限定! キャンプ×ととのう「サウナテント」

キャンプと合わせて「テントサウナ」も利用してみては? 最大4人まで利用可能で、利用金額は1人3000円。(小学生~中学生は当日来場で半額)となっています。

※ご利用の場合は、事前に施設までお問合せを。

懐かしい〜! の連呼。校舎内も見学可能

「シノダベース」は学校全体を利用したキャンプ場なので、校舎内も出入り自由。当時の教室を利用した「休憩室」「プレイルーム」「図書室」にも立ち寄ってみて。

懐かしい給食が食べられる「給食カフェ」

要予約(平日もOK)で楽しめる「給食カフェ」。「カレー給食」(1000円)と「ソフト麺給食」(1000円)の2つのメニューから選ぶことができます。

カレー給食
ソフト麺給食

営業時間は11:30〜14:30となっているので、ぜひ訪れた際はキャンプ+給食カフェを楽しんでみてください。

名称 SHINODABASE(シノダベース)
所在地 和歌山県橋本市高野口町九重87-1 地図
電話番号 0736-42-3932
営業時間 10:00〜18:00
定休日 無休
駐車場 あり
web https://tcawakayama.wixsite.com/shinodabase
Instagram @shinoda_base

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります