女性への暴力根絶を ビッグホエールが紫に

紫色に照らされたビッグホエール

「女性に対する暴力をなくす運動」期間に合わせ、和歌山県和歌山市手平の和歌山ビッグホエールが紫色にライトアップされている。25日まで。

県では12~25日の運動期間中、女性への暴力根絶および人権尊重のため、ふれあい人権フェスタや県内各地での啓発グッズの配布をはじめ、女性に対する暴力根絶のシンボルであるパープルリボンを使った啓発活動を行っている。

ライトアップはことし初めての取り組みで、ビッグホエールをパープルリボンにちなんだ紫色に照らし、被害者へ「ひとりで悩まず、まずは相談してください」というメッセージを込めている。

ライトアップは毎日、日没から午後9時まで。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。