傍聴自由で席も広く 和市議会委員会室改修

傍聴席の増えた第1委員会室

和歌山市議会の委員会室がインターネット中継の開始に向けて改修され、21日に内覧会が行われた。

新しい委員会室は元の第1・第2委員会室を一つにつなげた第1委員会室と、全員協議会室を改修した第2委員会室の2部屋。今後は一日2委員会の開催となる。これまでの委員会室は部屋が小さかったため当局の席に机がなく、資料が開けなかったり、傍聴の一般市民が入ると混雑したり、不便な点も多かったが、新委員会室は委員席と当局席に机とマイクを配置し、傍聴席も30席と大きく増やした。

また傍聴の規則も変更。これまで委員会の許可が必要だったが、今議会からは議会事務局で住所と名前を記入し、傍聴証をもらうと誰でも傍聴することができる。議案書が閲覧でき、審査資料も配布される。傍聴席からの録音、撮影も可能になる。

25日からの常任委員会は市議会ホームページ(http://smart.discussvision.net/smart/tenant/wakayama/WebView/)でライブ中継した後、翌日にも録画配信される。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。