地元の曲満載 藪下将人さん2ndアルバム

「ベストに近い一枚」と藪下さん

由良町出身のシンガー・ソングライター藪下将人さん(37)が、自身2枚目となるニューアルバム「藪下将人2」をリリースした。アルバムの発売は2011年以来。代表曲や人気曲、地元イメージソングなど14曲を収録しており、藪下さんは「これを聴けば藪下将人を分かってもらえるような、新しい名詞代わりの1枚が完成した」と笑顔で話している。

ライブでは最も歌う機会が多いものの、過去のアルバムに収録されていなかった「がんばれ故郷」(河島英五音楽賞の09年最優秀作品)をはじめ、「和歌山LOVE SONG」を収録。藪下さんといえば、ここ数年では地元企業や店舗のCM曲も多数手掛け、麦の里のイメージソング「むぎのさと」、丸新本家湯浅醤油CMソング「シラス幸せ」なども。

「あなたの名前を決めたのはあなたを育てた親じゃない」は、漁獲量日本一を誇る有田市のタチウオをテーマにしたもの。電子音を使った哀愁の漂うメロディーで、「懐かしさを感じる曲。1回聴くとハマるはず」。

「アガラ」は、ボーカルにさつきのあきさんを迎えた明るい楽曲。ことしから「紀州よさこい祭り・おどるんや」の新総踊り曲として使われ、盛り上がりに一役買っている。

ノリが良く元気をもらえる曲から、しっとりと聴かせ心に染み入る曲まで、藪下さんの多彩ぶりが感じられるアルバム。「いろんな味わいが詰まった『バラエティーセット』みたいなもの。幅のある音楽を楽しんでもらえれば」とPRしている。
2160円。ウェブサイトの他、HITSイシイ、LURU MUSICで取り扱っている。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。