和歌山ニュース 供用は10日午後5時 和歌山南スマートIC

供用は10日午後5時 和歌山南スマートIC

公開日 2019.02.22 更新日 2022.12.15

和歌山県とNEXCO西日本関西支社が建設を進めてきた和歌山市森小手穂の阪和自動車道和歌山南スマートインターチェンジ(IC)は、3月10日午後5時に供用を開始する。2時から開通式典がIC出入り口付近であり、テープカットやくす玉開き、餅まき(雨天中止)を行う。

1時から式典開始前までは、IC内のランプ部で開通前限定のウオーキングイベントを予定。往復約1・5㌔の一方通行で行う。小雨決行。参加無料、申し込み不要で、歩行者が対象。小学校低学年以下は保護者同伴。ペットの同伴はできない。駐車場はないため、公共交通機関での来場を呼び掛けている。

問い合わせは県道路政策課高速道路推進室(℡073・441・3098)。