人情喜劇やバーベキュー婚活 すわん江戸村

会場入り口で橋本さん

エンターテインメントを楽しみながら異性と出会える婚活イベントが7月7日午後4時から、和歌山県海南市且来の劇場、㈱すわん江戸村(市川昇次郎代表)で開かれる。人情喜劇を通じた交流で交際を始めたカップルが家庭を築くことで、和歌山が活性化することを目指す。

イベントなどを企画する「アイミール」(橋本愛美代表)が主催。20代が担う地域活性プロジェクト「紀州夢祭り」の実行委員を務めた橋本さん(30)が、祭りの運営経験を生かし昨今の和歌山の少子高齢化問題の解決を図ろうと企画した。「皆さんから頂いた愛を故郷にお返ししたいです」。

会場には、元松竹所属の俳優、市川さん(72)が運営し、人情喜劇の鑑賞やバーベキューが楽しめる同施設を選択。橋本さんは「お連れさんがなくてもお芝居を楽しむうちに参加者同士、打ち解けられると思います。司会者が楽しく盛り上げます」と話す。

同施設を婚活イベントに提供するのは初めてという市川さんは「橋本さんの熱意にほだされました」とにっこり。「人情の大切さはいつの世も同じ。私の作った遊び場が皆さんのお役に立てば」と話している。

参加費は男性5000円、女性3000円(芝居チケット代込み)。定員は各先着20人。

バーベキュー交流後、午後6時から人情喜劇を鑑賞する。最後に成立したカップルが発表される。

問い合わせ、申し込みはアイミール(℡050・3569・0155)。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。