夏休みサマースクール きのくに信金が募集

きのくに信用金庫は26日、和歌山県和歌山市本町の同金庫本店で小学3年生以上の児童と保護者を対象に、夏休みマネースクール2019「きのくにキッズ探検隊」を開く。

将来を担う子どもたちに、金融機関(信用金庫)を身近に感じ、計画してお金を使ってもらおうと企画。内容は「考えよう!お金の大切さ」(買い物をする前にお金の使い方を考える)、「お金の秘密を探ってみよう」(本物のお札を見ながら秘密を探る)、「お金に触ってみよう」(お金を実際触って大きさや重さを体験)、「きのくにキッズ探検隊」(普段では見られない午後3時以降の営業店や貸金庫内を探検)など。

時間は午後1時半から4時まで。参加費は無料。定員は25組50人。募集は19日までで先着順(定員になり次第締め切り)。

応募方法は同金庫ホームページからプリントアウトした参加申込書に必要事項を記入してファクス(FAX073・422・6193)で送信、または電話(℡073・432・5000)で申し込む。

問い合わせ電話番号も同じ。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。