クワノミちゃん オークワが新キャラ披露

大博覧会で披露された「クワノミちゃん」㊨と神吉社長

㈱オークワ(和歌山県和歌山市中島、神吉康成社長)は24日に和歌山ビッグホエールなどで実施した「オークワ食と暮らしの大博覧会in2019」で、創立60周年を記念して公式イメージキャラクター「クワノミちゃん」を発表した。

同社社員やその家族を対象に、社内公募された238作品の中から選考された、元気でかわいい妖精のキャラクターを採用した。イメージカラーの白と赤、緑が使われており、クワの葉をつけ、ぱっちりとした瞳が愛らしいのが特徴。その後はステージ上でオーカードやオーカードプラスの会員にお披露目された後、県のPRキャラクター・きいちゃんや出展企業のキャラクターらと一緒に撮影会などで来場者と交流した。

来年に開始のレジ袋有料化に伴って、クワノミちゃんをデザインした同社マイバッグなどでファンを増やしていきたいとしている。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。