和歌山ニュース 過去最高の旅客予想 年末年始関空国際線

過去最高の旅客予想 年末年始関空国際線

公開日 2019.12.23 更新日 2022.12.15

関西エアポート㈱は、年末年始(27日~1月5日)に同空港の国際線を利用する旅客数予想を発表。70万9200人を見込み、一日平均で過去最高の7万900人(前年比3%増)、7年連続で前年を上回る見通しとなっている。内訳は出発が37万5600人(一日平均3万7600人)、到着が33万3600人(同3万3400人)。ピーク日は出発が28日、到着が1月5日と予想されている。

出発方面別では、中国が1位の11万1300人(前年比42%増)、2位は東南アジアの6万9300人(同16%増)、3位は韓国の6万人(同38%減)と続いている。