利用カード事前発行 新図書館オープンへ

ノビノスの図書利用カード(海南市提供)

和歌山県海南市は4月19日に開館予定の複合施設「海南nobinos(ノビノス)」の図書館利用カードの新規発行と切り替えを、同市日方の旧児童図書館で受け付けている。29日まで。

海南ノビノスは同市日方の旧市役所跡に建設。図書館とホール、託児室、防音の多目的室、広場などを備えている。

利用カードは、海南の特産品や歴史的建造物の色彩イメージを海南の伝統色として散りばめたカラフルなデザイン。

現在の図書利用券も、切り替えの手続きを行うことでノビノスと下津図書館の両方で利用可能。発行手続きの際は本人確認できる資料を持参。切り替え手続きの場合は現在の利用カードが必要になる。

ノビノス開館直後の発行は混雑が予想されるため、事前の発行を呼び掛けている。
問い合わせは海南ノビノス(℡073・483・8739)。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。