和歌山ニュース 5月7日に開館を延期 海南市のノビノス

5月7日に開館を延期 海南市のノビノス

公開日 2020.04.13 更新日 2022.12.15

和歌山県海南市は、日方に新設する「海南nobinos(ノビノス)」の開館日を、当初予定していた19日から5月7日に延期することを決めた。

海南nobinosは図書館やホール、多目的室、防音室、託児所などを備えた複合施設で、市役所跡地に建設。図書館には開架冊数日本一となる絵本5万冊をはじめ、小説、実用書、マンガなど7万冊を収蔵してい
る。

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、4月に開館すると、ゴールデンウイークにかけて県内外の人が多く訪れる可能性があるとして延期を決定した。オープニングセレモニーを中止し、テープカットのみ行う予定。

また、同市の下津図書館は学習室を閉鎖し、閲覧席を削減して通常通り開館している。