立春に早咲きの桜とメジロ 地蔵の辻近くで

開花した早咲きの桜とメジロ

立春を迎えた3日、和歌山県和歌山市中之島の国道24号沿い、地蔵の辻交差点近くでは早咲きの桜が開花し、春らしい光景が広がっている。

カンヒザクラの雑種とみられ、1本だけ例年2月中・下旬に満開を迎えるが、ことしはすでに四分から五分咲き。あと数日で満開になるかもしれない。

県の鳥であるメジロが木に集まり、花の蜜を吸いながら、枝から枝へと忙しそうに羽ばたいているのは例年通りの光景。

開花を知った人たちが訪れ、写真を撮るなどしている。毎年見に来るという市内の男性(40)は「ことしはもう咲いていると聞いて、急いで来ました」とにっこり。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。