高野町PRキャラ募集 「六木」テーマに

和歌山県高野町は、町の魅力を発信する公式PRキャラクターのデザインを公募している。高野町で古くから大切にされてきた樹木「高野六木(りくぼく)」にちなんだキャラを募る。特賞は賞金5万円、町長賞は1万円相当の特産品。奨励賞は2人に3000円相当の特産品が贈られる。

高野六木は、真言密教を支える6種の木々(スギ、ヒノキ、コウヤマキ、アカマツ、モミ、ツガ)のことで、象徴的な存在として町を語る上で欠かせないという。選考委員会では、この高野六木にちなんだ山々や木々の妖精をテーマにしたキャラクターを期待。6種類から一つだけをテーマに選ぶのも可としている。

応募資格はなく、年齢や国籍、個人やグループ、法人も問わない。未発表のオリジナル作品限定で、応募点数の制限なし。応募方法はメールか郵送で、名前(ニックネーム可)、住所、年齢、電話番号、作品に込めた思いの記載が必要。応募の締め切りは3月31日(必着)。

電子メールの場合、件名に「高野町PRキャラクター応募」と記載し、作品のデータファイルを添付、または作品がアップロードされたクラウドストレージなどのURLをメール本文に記載する。郵送では、A4サイズ以上の紙にキャラクターを描き同封するか、USBで取り込み可能なCD―Rなどの記録装置へ保存した上で同封する。

選考結果は、高野町ホームページ(https://www.town.koya.wakayama.jp/)で発表。問い合わせは同町企画公室「高野町PRキャラクター」選考委員会(℡0736・56・3000)。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。