ファン投票で中間1位 ロッテの松川捕手

松川

日本野球機構が1日に公表したプロ野球マイナビオールスターゲームのファン投票第1回中間発表で、ロッテの松川虎生捕手(18)=市立和歌山高出身=がパ・リーグ捕手部門1位の3万8333票を集めた。

松川は3月25日、高卒新人として史上3人目の開幕マスクを勝利で飾る、67年ぶりの快挙を成し遂げ、4月10日には佐々木朗希投手の史上最年少完全試合をリードし、完全試合でマスクをかぶった史上初の新人捕手となるなど、大活躍を続けている。

今季のオールスターは7月26日に福岡ペイペイドーム、27日に愛媛・坊っちゃんスタジアムで開催。パ・リーグ先発投手部門では佐々木が中間発表の1位となり、偉業を成し遂げたゴールデンバッテリーが球宴でも実現するか、大いに期待される。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。