醤油とんこつだけじゃない!通が食べる和歌山のラーメン Part-1

和歌山のラーメンと言えば‘醤油とんこつ’が定番。しかしそれだけではない!ここではあえて醤油とんこつ以外の人気店5店舗をフィーチャーしてみる。一度食べたら、また食べたくなる通が食べるラーメン店です。

楼蘭の「ルースーメン」

和歌山駅東口から徒歩5分以内とアクセスも抜群の地元の銘店。にんにくのたっぷり効いたとろみのあるスープに、野菜と豚肉が絡んだ麺ががベストマッチ。店ではちゃんぽんも人気らしい。

スープは野菜が多いドロリ醤油系でサプライズのないオーソドックスなもの。意外に「ニンニク」が利いていたのは驚きですが、それが全体のアクセントとなっています♪
セットがおすすめなようだ(※ボリューム注意)

一言でいうと優しい味。インパクトはないが、それなりに美味しい。
(出典:食べログ

もやしなどの野菜や細切り豚肉が沢山入っていて、
スープに少しとろみと旨みがあって、優しい味わいです。
(出典:食べログ

楼蘭の紹介動画はこちら

楼蘭

本格中華が楽しめるとファンの多いお店。お得なランチセットのほか、宴会コースもその…

住所:
和歌山県和歌山市太田1-12-22
営業時間:
11:30~14:00(L.O.13:45)  17:30~22:00 ただし日曜・祝日の夜は21:30まで
定休日:
月曜日(祝日の場合は翌火曜休)

てんぐの「地獄ラーメン」

一見するとラーメン店には見えないお店。遠方からも足しげく通うファンがいる「地獄ラーメン」の味わいは天にも昇るのか??

ランチタイムに前を通ると絶対にスルー出来ない
(出典:食べログ

ピリッ程度の辛さと相まって勢いよく食べられた
(出典:食べログ

『登別から取り寄せる麺』の告知と
屋号のシンボルである『天狗の面』が掲示されてます♪


(出典:和歌山の中華そば&和歌山ラーメン

てんぐ(岩出市)

北海道登別から取り寄せている細いちぢれ麺は海洋深層水で練られてコシが強く、食べ応…

住所:
岩出市吉田257-6
営業時間:
11:00~15:00、17:00~20:30
定休日:
木曜

かわせの「中華そば」

知る人ぞ知る、中毒性の高い中華そばを提供する人気店。皆が口をそろえて言うのは「スープにはアレいっぱい入ってるんよな~、でも旨いし止められへん」わかっちゃいるけどやめられない・・そんな植木等的な人を虜にしてしまうパワーはいったい・・

出典:食べログ

和歌山の中華そばではなく、この中毒性はもはや「文化」です
(出典:食べログ

強い個性をもったスープで「かわせ」でしか食べられない味
(出典:食べログ


(出典:食べログ

中華そば かわせ

住所:
和歌山県和歌山市中之島525
営業時間:
17:30~21:30
定休日:
木曜

 

大福軒の「タルタルラーメン」

タルタル?といってもエビフライのアレではない・・白湯とんこつのスープで仕上げたラーメンである。名前のインパクトだけではない、その味もご堪能あれ。

スープは白濁したもので見た目は豚骨の様ですが飲んでみるとかなりあっさり
(出典:こまっちゃんの小部屋

この店、最初に発掘した人は偉いなーって思っちゃいます
(出典:ラーメン大好き小○さん(1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!)

スープはあっさりとした味わいで食べやすく、ついついスープを飲み干してしまう美味しさです。本当においしいラーメンです。
(出典:食べログ

ラーメン以外のメニューもおすすめ

出典:食べログ

出典:食べログ

大福軒(西浜)

    …

住所:
和歌山県和歌山市西浜1136-10
営業時間:
11時~14時 17時~23時
定休日:
月曜日

やはりラーメン王国和歌山。探せばまだまだ隠れた名店が見つかるかもしれない・・

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

太麺・自家製麺が人気のラーメン屋5選【和歌山】

みんな大好き、ラーメン特集ですよ(^_^)v今回は、がっつり食べたい人には太…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用