山間の露天風呂 熊野詣と一緒に本宮温泉郷の外湯巡り【田辺市】

熊野詣とともに楽しみたいのが外湯巡り。熊野本宮温泉郷は、熊野本宮大社へ続く熊野古道の近くに点在する3つの名湯を指します。湯の峰温泉のつぼ湯、川湯温泉の仙人風呂、渡瀬温泉など、日帰りでも楽しめます。

       *もくじ*
山間の露天風呂 熊野詣と一緒に本宮温泉郷の外湯巡り
【田辺市】

【湯の峰温泉】
◆つぼ湯◆
【川湯温泉】
◆仙人風呂◆
◆川湯温泉公衆浴場◆
【渡瀬温泉】
◆渡瀬温泉 けやきの杜 わたらせ温泉◆
◆渡瀬温泉センター おとなしの郷◆

 
露天風呂

開湯1800年。世界遺産に登録された岩風呂も

湯の峰温泉

4世紀ごろに発見されたと伝わる日本最古の温泉です。熊野詣の旅人たちが立ち寄る湯垢離場としても栄え、旧社地・大斎原へ熊野古道の大日越が延びています。
温泉街を流れる谷川には約90度のお湯が湧き出る湯筒があり、卵や野菜を茹でて味わえるのも旅の楽しみの一つです。
◆つぼ湯◆
熊野古道の一部として世界遺産に登録された、谷間に湧き出る天然温泉。日によって湯の色が7回も変化する不思議な岩風呂です。歌舞伎の世界などで語り継がれる「小栗判官照手姫物語」の小栗判官蘇生の湯としても知られます。
01つぼ湯 02つぼ湯

湯の峰温泉 つぼ湯
〈住所〉   和歌山県田辺市本宮町湯峯110
〈電話番号〉 0735-42-0074
〈営業時間〉 6:00~9:30
〈料金〉   大人780円 12歳未満470円
〈定休〉   なし
〈駐車場〉  あり
〈HP〉     https://www.hongu.jp/onsen/yunomine/tuboyu/
※最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

川原に現れる野趣あふれる露天風呂

川湯温泉

川から立ち上る湯けむりが旅情を誘う川湯温泉街。立ち並ぶ旅館の向かいに流れる大塔川は川底から約70度の湯が湧き出て、野趣あふれる露天風呂として人気です。
川原を掘って出る源泉に川の冷たい水で湯加減を調整すれば、自分だけの温泉の出来上がり! 冬は川原をせき止めて作る「仙人風呂」が現れ、本宮の冬の風物詩となっています。

◆仙人風呂◆
12月から2月までの冬季限定の大露天風呂。大塔川の清流を引き入れ、40度前後に調整されています。早朝から夜10時まで入浴可能で、澄み切った青空や満天の星が瞬く夜空の下で湯に浸れます。毎週土曜の夜は灯篭が灯され、幻想的な雰囲気が醸し出されます。
仙人風呂 仙人風呂

川湯温泉 仙人風呂
〈住所〉   和歌山県田辺市本宮町川湯
〈電話番号〉 0735-42-0735
〈営業時間〉 6:30~22:00
〈料金〉   無料
〈定休〉   なし
〈駐車場〉  あり
〈HP〉     https://www.hongu.jp/onsen/kawayu/senninburo/
※最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。


◆川湯温泉公衆浴場◆
温泉街の中心部にある、昔ながらの素朴な共同浴場。源泉を引き込んでいるため、湯船にはいつも新鮮なお湯がはられます。天候が悪いときや川原の湯を寒く感じるときは、こちらで温まるのもおすすめ。
05川湯温泉公衆浴場
06川湯温泉公衆浴場

川湯温泉公衆浴場
〈住所〉   和歌山県田辺市本宮町川湯
〈電話番号〉 0735-42-0735
〈営業時間〉 6:30~20:00 ※受付は19:30まで
〈料金〉   大人(中学生以上)250円、小人130円
〈定休〉   火曜
〈駐車場〉  約100m程離れたところに駐車場あり
〈HP〉     https://www.hongu.jp/onsen/kawayu/kawayu-kousyuu/
※最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

リゾート地でアウトドアと温泉を満喫!

渡瀬温泉

熊野三山のすそ野を流れる四村川。そのほとりに湧く渡瀬温泉は美人の湯として名高い名湯です。宿泊施設やキャンプ場などが点在するリゾートエリアでもあり、川遊びや釣り、山歩きなどを目当てに訪れる観光客でにぎわいます。山が織り成す絶景に包まれながら、豊富な湯量を誇る温泉で、熊野の大自然を体感してみては。

◆渡瀬温泉 けやきの杜 わたらせ温泉◆
関西有数の広さを誇る源泉かけ流しの大露天風呂。無色透明の重曹泉で、皮膚病やリウマチへの効用や美肌作用がある“美人の湯”として有名。日帰り入浴でも利用可能な家族専用貸切露天風呂も用意されています。
わたらせ温泉 わたらせ温泉

渡瀬温泉 けやきの杜 わたらせ温泉
〈住所〉   和歌山県田辺市本宮町渡瀬45-1
〈電話番号〉 0735-42-1185
〈営業時間〉 日帰り 6:00~22:00(最終受付 21:30)
〈料金〉   大人 900円(税込) / 小人 450円(税込)
〈駐車場〉  あり
〈HP〉     https://www.watarase-onsen.jp/index.php
※最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。


◆渡瀬温泉センター おとなしの郷◆
キャンプサイトやコテージを有するアウトドア施設内にある温泉センター。施設の利用者のみならず、日帰り客の入浴もOK。手足を思いっきり伸ばせる大きな湯船や、気泡湯、寝湯などの入浴設備が整い、疲れた体もゆるゆるにほぐせそう。
09温泉センター
温泉センター

渡瀬温泉センター おとなしの郷
〈住所〉   和歌山県田辺市本宮町渡瀬45-3
〈電話番号〉 0735-42-1777
〈営業時間〉 13:00から21:00まで ※20:30最終受付
〈料金〉   大人620円 小人310円
〈定休〉   木曜
〈駐車場〉  あり
〈HP〉     https://hongu-otonashi.com/onsen/
※最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

世界遺産の地は温泉天国でもありました♪ 紹介した名湯3カ所すべてに、ぜひ立ち寄ってくださいね。
露天風呂_パターン1

✿もくじに戻る✿

*関連記事*

※各都道府県が発表している外出自粛要請や都道府県間移動の自粛要請等をお守りいただき、お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします。

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓
ニュース用
【ロカルわかやまLINE公式アカウント】
LINEで和歌山の情報をお届け♪
友だち追加