季節問わず訪れたい和歌山の人気アイスクリーム店5選【和歌山】

蒸し暑い夏はもちろん、暖房の効いた部屋で食べる冬のアイスクリームも最高ですよね。そんな年中アイスクリームを楽しめる和歌山のお店を5選ご紹介します。食後のスイーツにぴったりなお店を訪れてみてはいかが?

       *もくじ*

自然派手作りのジェラート専門店にファンが急増中!

ジェラテリア&カフェ con panna(コンパンナ)

コンパンナ_外観

大阪府堺市にある人気ジェラート店「ジェラッテリア&カフェ ricarica」が監修の店「ジェラテリア&カフェ con panna(コンパンナ)」。

コンパンナ2号店
和歌山市田屋にある1号店に加え、2022年2月26日に2号店「屋形店」(和歌山市四番丁)がオープンしました。どんどんファンを増やしていく同店のジェラートをぜひ。
コンパンナ_店内
吟味した旬のフルーツを扱い、素材の旨味を生かした味わいが特徴。日中は主婦や子連れ客、夜は若者で賑わい、幅広い層から支持されています。
コンパンナ_アイス
ジェラートは全て店内仕込み。店頭には14~15種類のジェラートがライナップします。毎日ジェラートの種類をインスタグラム(@conpannaice)で更新されるので要チェック! 素材を最大限に活かした、フレッシュなおいしさを堪能してみて。
コンパンナ_アイス
濃厚なジェラートに、ホイップクリーム(+50円)を追加するのがおすすめの食べ方。ワッフルコーンには+30円で変更が可能です。お持ち帰りカップの販売もあるので、店頭だけでなく、自宅でも楽しめます。

con panna(コンパンナ)
〈住所〉   和歌山県和歌山市田屋110-1
〈電話番号〉 073-462-4567
〈営業時間〉 11:00~23:00
〈定休〉   不定休
〈店舗情報〉 https://rokaru.jp/shop/57873
con panna(コンパンナ)屋形店
〈住所〉   和歌山県和歌山市四番丁51
〈電話番号〉 073-422-0008
〈営業時間〉 12001900
〈定休〉   不定休
〈店舗情報〉 https://rokaru.jp/shop/60747
※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。
*関連記事*

濃厚な果物そのものの味わいを感じられるジェラートを

チョコレート&ジェラートの専門店 フランダース

フランダース_外観
チョコレートとジェラートの専門店として、今年(2022年)で開店27年。ヴァローナ社のチョコレートや自家製イタリアンジェラートを提供しています。
フランダース_内観
ショーケースの中のジェラートは、オーナー自らが徹底的に吟味した素材を使用。糖度が高い果物や定番のミルクなど、選りすぐりの商品が店頭にずらり。濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。
フランダース_アイス
素材そのもののおいしさを活かし、口溶けなめらかに仕上げられています。好きな味のジェラートカップを詰め合わせて贈り物にも。発送も可能です。

*関連記事*
チョコレート&ジェラートの専門店 フランダース
〈住所〉   和歌山市西ノ店15-1
〈電話番号〉 073-431-6007
〈営業時間〉 10:00~18:00
〈定休〉   火曜
〈店舗情報〉 https://rokaru.jp/shop/3239
※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

あらかわの桃を一年中楽しんでほしい! とジェラートに

藤桃庵(とうとうあん)

藤桃庵_店内
紀の川市桃山町は、「日本の香り100選」にも選ばれた美しい桃源郷のある町。そんな町で桃農家が営む工房と店舗で、一年を通じてさまざまな果物のジェラートが堪能できます。
藤桃庵_アイス
代表的なのは「桃みるく」。本場イタリアのジェラート作りを学んだ店主が、桃の果肉をゴロゴロとちりばめたジェラートを完成させました。
藤桃庵_アイス
今では桃だけでなく、苺(まりひめ)やみかんなど、和歌山の果物を使用したフレーバーがたくさん誕生しています。農家が食べごろを見極め、旬の果物の味を最大限に生かした美味しさを味わってみて。
藤桃庵_アイス
贈り物や自宅で楽しめる「藤桃庵の桃づくしジェラートセットギフトBOXいり」(2610円)、「選べるギフトBOX18個入り藤桃庵ジェラート」(6880円)など。単品の注文も可能。詳しくはオンラインショップ(https://www.toutouan.jp/)で。

藤桃庵(とうとうあん)
〈住所〉   紀の川市桃山町元901
〈電話番号〉 0736-66-8475
〈営業時間〉 平日10:00~16:00(パフェOS15:45)、土・日曜17:00(パフェOS16:45)
〈定休〉   水曜
〈店舗情報〉 https://rokaru.jp/shop/3240
※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

紀美野町にポツンと佇む店! 農家が育てた野菜や果物を味わって

キミノーカ

キミノーカ_外観
紀美野町に可愛らしいお店がポツンと一軒。本業・農家のオーナーが、「畑でかじる野菜や果物は本当においしい」と、採れたての野菜や果物をたっぷり使った四季折々のジェラートを提供しています。
キミノーカ_ショーケース
ジェラートに使用している野菜や果物は自家栽培のもの。農家だからこそわかる、一番おいしいタイミングをぎゅっと詰めこんだ旬のジェラートがずらりと並びます。
キミノーカ_アイス
新鮮な作物が持つ豊かな香りやみずみずしさ、酸味、甘みなどをダイレクトに感じられます。店外にはテラス席もあり、緑に囲まれた景色を見ながら堪能して。
キミノーカ_取り寄せアイス
「お好きなジェラート」6個入り(2700円)、8個入り(3240円)、12個入り(4428円)など、お取り寄せも可能。詳しくはオンラインショップ(https://kiminoka-shop.com/)をチェックして。

キミノーカ
〈住所〉   海草郡紀美野町三尾川785-3
〈電話番号〉 073-495-2910
〈営業時間〉 10:00~17:00
〈定休〉   月曜(祝日の場合は翌日休み)、不定休
〈店舗情報〉 https://rokaru.jp/shop/3235
※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

和菓子屋が生み出した「くずアイス」が年中楽しめる

紫香庵(しこうあん)

紫香庵_外観
和菓子だけでなく、和のテイストを取り入れた洋菓子も並ぶ同店。店主は、お菓子を通して、四季の移ろいが伝わる商品を販売します。
紫香庵_くずアイス
お客さんから「夏場に冷たいものがほしい」という声が多く、和菓子屋らしいアイス「くずアイスバー」を販売。和歌山では先駆けだったくずアイスは一躍人気商品に。
紫香庵_くずアイス5種類
「くずアイスバー」は通年一律200円で販売。少し溶けかけのタイミングが、もっちりとした新食感の口当たりで絶品です。
紫香庵_ショーケース内くずアイス
マンゴー、イチゴ、みかん、もも、パイナップル、栗こしあん、季節によりあおうめ、しょうが、ブルーベリー、ゆず、抹茶豆なども。平均10種類くらいは店頭に並んでいます。

紫香庵(しこうあん)
〈住所〉   和歌山市七番丁11-1-103(2022/04/24をもって和歌山市松江北1-1-29へ移転。5月予定)
〈電話番号〉 073-426-3250 090-3485-8580
〈営業時間〉 9:00~18:00
〈定休〉   1月1日〜1月3日
〈店舗情報〉 https://rokaru.jp/shop/20970
※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。
✿もくじに戻る✿

*関連記事*

※各都道府県が発表している外出自粛要請や都道府県間移動の自粛要請等をお守りいただき、お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします。

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓
ニュース用
【ロカルわかやまLINE公式アカウント】
LINEで和歌山の情報をお届け♪
友だち追加