グルメ 緑花センターと周辺のテイクアウトグルメ【岩出市・紀の川市】

緑花センターと周辺のテイクアウトグルメ【岩出市・紀の川市】

公開日 2021.05.10 更新日 2022.12.08

蜜を避けて「気持ちいいっ」と感じられる場所へ。おともには、途中で購入したテイクアウトグルメを買って行くのが、2021年の休日を楽しむ定番スタイル。緑花センターと、その周辺で立ち寄れるテイクアウトグルメをまとめたので、参考にしてくださいね。

和歌山県立植物公園 緑花センター

広大な花壇と四季折々の花の魅力を

緑花センター_2

どの季節に訪れても、花や植物を楽しめる植物公園。入り口を入ってすぐの「パノラマ花壇」には、約2万株の花で埋め尽くされています。きれいに整えられ、四季を感じられるのも魅力的です。ほか、75品種350株が咲く「バラ園」でバラの香りを楽しめたり、芝生広場やわんぱく広場でのびのび遊べたりと施設が充実。園内各所はスロープが設置されているので、ベビーカーや車椅子でも安心してお出かけを。

※訪れる前にはHPで、「花ごよみ」のカレンダーをチェックしてみて。

名称 和歌山県植物公園 緑花センター
所在地 和歌山県岩出市東坂本672
電話番号 0736-62-4029
営業時間 9:00~17:00 (入園は16:30まで)
定休日 火曜

Chum Bucket(チャムバケツ)

メキシコ×沖縄の料理でフレッシュ野菜をたっぷりと

タコライス(780円)
タコライス(780円)

10カ国ほどの多国籍料理を提供しているダイニングバーの人気No.1メニュー。海外在住経験がある店主は、ホームステイ先で食べたタコスが気に入り、その味を全て手作りで再現しました。フレッシュな野菜の歯ごたえと、オリジナルサルサソースがポイント。

リピーターする常連続出の癖になる味わい

ガパオライス(780円)
ガパオライス(780円)

パプリカ3種、鶏ミンチ、玉ねぎをバジルで炒めたタイ料理。試行錯誤を重ねたという同店のブレンドソースが、ご飯やおかずと絡んでヤミツキに。

名称 Chum Bucket(チャムバケツ)
所在地 和歌山県岩出市野上野431-1
電話番号 080-9160-3433
営業時間 11:00~14:00 18:00~23:00
定休日 木曜

やまびこ

45年愛され続けたサンドイッチの極みを

テイクアウト3人前(1674円)
テイクアウト3人前(1674円)

昔ながらの懐かしい味に、根強いファンが多いサンドイッチ店。おいしさの決め手となるこだわりマヨネーズは、厳選された鶏卵と米油で作られています。写真は人気の3種(ミックスサンド、たまごサンド、フルーツサンド)。豊富なメニューから好きな種類を選んで組み合わせOK。

名称 サンドウィッチハウス やまびこ
所在地 所在地 和歌山県岩出市中島769-5
電話番号 0736-63-0921
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜

KUYONARA CAFE(クヨナラカフェ)

隠し味は黒糖! お手頃なランチBOX

手ごねハンバーグ(600円)
手ごねハンバーグ(600円)

日本最南端の有人島「波照間島」の黒蜜や黒糖を使用した料理を提供するカフェ。デミグラスソースは黒糖を使った、ほんのり甘めのソースに。ハンバーグに加える玉ねぎは、炒めずに生で食感を残しつつ、ふんわりと焼き上げています。当日の10:00までに事前予約を。

名称 KUYONARA CAFE(クヨナラカフェ)
所在地 和歌山県紀の川市打田1336-1
電話番号 0736-77-0934
営業時間 火曜:10:00~14:00(テイクアウト)
月曜~日曜:10:00~15:00
定休日 水・木曜

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。