近場で楽しめるスポットとテイクアウトグルメ【和歌山市】

蜜を避けて「気持ちいいっ」と感じられる場所へ。おともには、テイクアウトグルメを買って行くのが、2021年の休日を楽しむ定番スタイル。休日を楽しめるスポットと、テイクアウトグルメをまとめたので、参考にしてくださいね。

いろんな人がいて楽しい都会のオアシス

the public(ザ・パブリック)

パブリック_外観

“公園でピクニックをしたり、遊んだりする風景を根ざしたい”という思いで、本町公園内に誕生したカフェ。ランチを注文すれば、レジャーシートやランタンなどが無料で借りられるので、手ぶらで来てもピクニックが楽しめます。料理の内容は季節に合わせて変更あり。犬連れOK。

左/ミラノ風チキンカツレツ(1000円)、右/熟成牛ステーキ(1200円)

左/ミラノ風チキンカツレツ(1000円)、右/熟成牛ステーキ(1200円)

左/チーズを混ぜたパン粉で揚げたカツレツを、トマトベースのソースに絡めて召し上がれ。どのランチも、バゲットかライスを選択できます。

右/厳選したお肉のステーキに、ほうれん草とソーセージの豆腐グラタン、新玉ねぎのサラダとアーモンド、春野菜のスープ。+200円でドリンク付きに。

the public(ザ・パブリック)

和歌山市北桶屋町7 本町プランテ1階
11:00~22:00(OS21:00)、火曜は18:00まで
無休(臨時休業あり)

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

雑賀崎灯台のセンチになれる夕日もいいぞ

カフェOcean(たかのすセンター)

雑賀崎_メイン

雑賀崎灯台のそばにカフェが登場。テイクアウト専門だが、2階から和歌浦湾を望みながらいただくことができます。人気のジビエバーガーのほか、「南高梅としらすのホットサンド」や「雑賀ブルーのフルーツポンチ」、手づくりプリン、みかんゼリーなどのスイーツ類も人気。

和歌山県産無添加 ジビエバーガーセット(1250円)

和歌山県産無添加 ジビエバーガーセット(1250円)

県産のシカやイノシシのミンチカツと田辺のキクラゲをアクセントにしています。サルサソースとマヨが絶妙にマッチ。ドリンクとポテト付き。絶景を前に気分は最高!

カフェOcean(たかのすセンター)

和歌山市雑賀崎811
11:00~日没まで
月~金曜※土・日曜、祝日のみ営業

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

情報提供:Lism
Lismロゴ

【関連記事はこちら】
↓↓↓

贅沢な一皿! 和歌山で食べられる「大人さまランチ」特集①

子どもの頃食べた“お子さまランチ”。たくさんの大好きな料理が一皿に乗っていて、わ…

贅沢な一皿! 和歌山で食べられる「大人さまランチ」特集③

子どもの頃食べた“お子さまランチ”。たくさんの大好きな料理が一皿に乗っていて、わ…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加