チョコ工場でカフェも楽しめる!?「K型チョコレートカンパニー」【白浜】

2021年12月、白浜町に誕生したチョコレート工場「K型 chocolate company(ケイガタチョコレートカンパニー)」。店内ではカカオ豆からチョコレートを作る工程を見られるだけでなく、カフェの利用も可能。白浜に訪れたら、ぜひ立ち寄ってみて。

「K型チョコレートカンパニー」

K型チョコレート_外観

和歌山県在住者だけでなく、県外から訪れる観光客も思わず目を惹く、遊び心溢れる外観。一見工場の印象が強いようで、何屋なのか伝わるよう多言語で「チョコレート」と書いたのだそう。

K型チョコレート_店内

「K型 chocolate company」のこだわりは、カカオ豆の仕入れから始まり、チョコレートの製造や販売をすべて店内で行っていること。そのため製造工程を見ることができ、カカオ豆の香りやチョコレートを砕く音など、五感で楽しむことができる珍しいカフェです。

K型チョコレート_座席

店内には20席のイートインスペースあり。周辺には飲食店が多く、食後のデザートやカフェの利用として気軽に立ち寄ってみてください。

K型チョコレート

同店のチョコレートの原材料は、カカオときび砂糖のみ。カカオ豆本来の味を楽しめるよう、何度も試行錯誤し完成したのだそう。来店する方は全員試食ができるので、お気に入りの味わいを見つけてみて。

K型チョコレート_ハイチ

波をイメージしたブルー色の映えるデザインがオシャレな「ハイチ」(850円)。ふわっと紅茶の香りが口の中で広がり、ナッツの香ばしさが感じられる味わいが特徴です。スッキリとした後味のチョコレートが好みの方におすすめ。

K型チョコレート_チョコ

他には、酸味や苦味とカカオの食感が楽しめる「ボリビア(写真右上)」(880円)、フランボワーズ、苺、ベリーの爽やかな味わいが決め手の「タンザニア(写真左下)」(880円)、バニラとココナッツ風味の「ガーナ」(830円)など4つのチョコレートを常備販売。お土産としても喜ばれるパッケージデザインにも注目です。

K型チョコレート_ケーキ

工場長おすすめの塩味のホイップを添えて食べる「KC5(チョコチーズケーキ)」(500円)と「アイスチョコドリンク」(600円)。同店でしか味わうことができない、絶妙なデザートメニューを店頭でご賞味あれ。

K型チョコレートカンパニー
〈住所〉   和歌山県西牟婁郡白浜町1197-18
〈電話番号〉 070-8474-7361
〈営業時間〉 9:00〜18:00
〈定休日〉  水曜
〈駐車場〉  あり
〈インスタ〉 @ktype_chocolate_company

※各都道府県が発表している外出自粛要請や都道府県間移動の自粛要請等をお守りいただき、お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします。

*関連記事*

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓
友だち追加