ロカルわかやま

Loading Loading...

HOME グルメ 台湾カフェ「枸杞花(くこはな)」がリニューアル!占いなどイベント盛りだくさん【紀の川市】

台湾カフェ「枸杞花(くこはな)」がリニューアル!占いなどイベント盛りだくさん【紀の川市】

公開日 2023.09.07

和歌山県紀の川市の「古民家台湾カフェ枸杞花(くこはな)」が、新たな魅力をたっぷりと詰め込んでリニューアル! 食事だけではなく、占いやイベントなど、盛りだくさんな情報をお届けします。

“ただの飲食店”ではない、
お客様の「居場所」へ

枸杞花外観

2021年10月のグランドオープンから、およそ1年半。台湾カフェとして、台湾の食文化を気軽に味わえる枸杞花は、地元民にとってお気に入りの食事処となりました。今回、約1ヵ月の改装休業を経て、リニューアルオープン!

食事だけでなく、様々な体験を提供し、店舗を訪れた人同士の出会い・コミュニケーションの場へと生まれ変わりました。新たに占いブースや、毎週火曜日にイベントDAYを設けるなど、さらなる魅力満載♡

イベント情報は、随時公式LINE・インスタグラムで配信。席やイベントの予約は、公式LINEもしくはお電話にて可能です。お返事にお時間がかかる場合もあるため、当日予約の場合は、電話予約をしてくださいね。

占い目的に訪れる方も♡
演奏会や○○好き集まれ」イベントなど

占いブース

リニューアル後の枸杞花には、占いブースが登場! 四柱推命やタロットなど、多彩な占い師が日替わりで占ってくれますよ。占い師が臨時でお休みとなる場合もありますが、ほぼ毎日・1人以上の占い師が在席。占いを目的に来店するお客さんもいるのだとか! 「ちょっと行ってみようかな」と、気軽に占えるのが嬉しいですよね。

枸杞花内観

毎週火曜日は、イベントDAY。画材などを持ち寄る、「イラスト好き交流会」や、中国楽器の二胡などを使った演奏会も。美しい音色を聴きながら、美味しい食事。素敵な時間になりそうですよね。枸杞花オーナーは現在中国語を勉強中で、語学を勉強している方とサークルのように、励まし合えるようなコミュニティも作っていきたいそうです。

魯肉飯(ルーローハン)が人気!
お手頃価格に生まれ変わったランチ

店内改装に伴い、食事メニューもリニューアル! ランチメニューが見直され、さらにお手頃価格になりました。ランチセット(1200円)は、メイン料理を魯肉飯(ルーローハン)・鶏肉飯(ジーローハン)・沙茶醤炒麺(サーチャーチャオメン)の3種類から選ぶことができます。

中でも絶大な人気を誇るのが、魯肉飯(ルーローハン)。ひき肉を使用せず、豚肉の塊を切り出すところから、手間暇かけて作られています。香辛料が効いたお肉は、日本人の口に合うように研究が重ねられた逸品です。セットで付いてくる飲茶は、日替わりの天津が3個入っています。薬膳スープも季節に応じて変わり、現在は身体に染みわたる、シジミのスープが提供されていますよ。

あっさり系がいい!
そんな日には海老雲呑麺(エビワンタンメン)が◎

海老雲呑麺(エビワンタンメン)(900円)は、あっさりとした塩味が特徴で、プリプリとした食感の海老ワンタンがたっぷり入っています。プリプリとした食感が残るよう、海老のサイズにもこだわりました。+300円でミニルーロー飯もしくはミニジーロー飯を追加することも可能ですよ。

ランチにもカフェにもおすすめ!
お腹が空いたときはジーパイを

男性やお子様にも人気があるジーパイ(600円)は、ボリューム満点! 揚げたてで提供され、ランチタイムだけでなく、カフェ営業時も注文できます。 鶏胸肉を叩いて伸ばし、香辛料のたれに漬け込む。じゅわっと柔らかな美味しさがたまりませんよ。テイクアウトにもおすすめです。

飽きさせない多彩なスイーツ♡
カフェメニューはマストです

多彩なカフェメニューがあることも、枸杞花の魅力のひとつ。豆花(トウファ)(550円~)は、台湾のスイーツで、豆乳をベースにした優しい味わいが特徴です。シロップや白木耳(しろきくらげ)、タピオカ・あんこ・茹でピーナツが入っているので、全て混ぜて、素材の調和を味わってみてくださいね。+300円で、ランチにミニ豆花(タピオカなし)を付けることもできますよ。

2023年9月末まで提供される、雪花冰(シェホァピン)(1200円)も、台湾で人気をほこるスイーツのひとつ。ゴロゴロと入ったマンゴーと、さっぱりとしたジャスミン茶ゼリー。口に入れるとスッと消えていく、柔らかなかき氷。ぜひ食べてみてくださいね。

昨今人気の台湾カステラ(プレーン 550円)は、ぺろっと食べられちゃうのでランチのあとにもおすすめです。優しい甘さで、しっとりやわらか。舌にとけこむような甘みが心地いい美味しさです。外側の詰まっている食感と、真ん中のフワフワ感。食感の違いが楽しいですよ。

今回は一緒に普洱茶(プーアルチャ)(700円)も注文してみました。普洱茶は、麦茶とウーロン茶の間のような、味わいやすい美味しさ。まろやかな甘みが心地良いです。お茶でお口をリセットして、再度台湾カステラの優しい甘さを味わって……、とエンドレスに楽しめますよ。

今後は、オリジナルグッズの開発も考えているそう。美味しい食事、楽しいイベント、そしてコミュニティの場として、生まれ変わった台湾カフェ枸杞花、ぜひ訪れてみてくださいね。

名称 古民家台湾カフェ 枸杞花(くこはな)
所在地 和歌山県紀の川市打田1334-1 地図
電話番号 0736-79-3336
営業時間 11:30~17:00(ランチは11:30~14:30(OS14:00)・カフェは14:00~17:00(OS16:30))
定休日 月曜(祝日の場合は営業し、翌火曜休み)
駐車場 あり(14台・乗り合わせ推奨)
Instagram @kucohana_wakayama